ブログBLOG

CATEGORY

三沢市『とんねるの家』プレミアムオープン


『とんねるの家』プレミアムオープン
2/6(土)・7(日)
OPEN 10:00 - CLOSE 17:00

予約受付 2/3(水)まで!

***

三沢市にて完全予約制のプレミアムオープンを開催いたします。
今回は細長い土地に建つ延床面積約31坪の平屋で、4人家族のためのお家です。

土地の選定から関わらせていただいたこのお家。
クームがオススメしたのは分譲地の1区画、3方向を道路に囲まれた半島状の土地でした。
「細長くて真四角じゃない土地で大丈夫?」
お施主様を心配させてしまったのですが、それには理由がありました。

残りの区画の日当たり問題と、車の出し入れのしやすさ。
それを考えたとき、一見イマイチに思えるこの土地が、とても良い土地に化けるアイディアが浮かびました。
その結果が土地の両方向から駐車できる大きな「トンネルの屋根」につながっています。


建物の外観はシンプル・スッキリとしている一方で、中はとってもユニークな仕上がりに!
洞窟やトンネルを見ると、ワクワクして探検したくなっちゃう方には、ぜひ見ていただきたいお家です♪



暗がりからぱっと視界が開けるようなトンネルや、洞窟のように大胆にくり抜かれたアルコーブなど、「家づくりって楽しんでもいいんだ!」という気持ちになっていただけたらと思います。

***

!新型コロナウイルス感染拡大対策について!
新型コロナウイルス感染拡大対策として、クームでは以下の対策をいたします。

・スタッフ一同マスクの着用、消毒、定期的な換気を実施いたします。
・1時間に最大4組を目安としてご案内させていただきます。
 (そのため日時のご希望に添えない場合がございますことをご了承下さい。)
また、ご来場される方へ、以下のことをお願いいたします。
・マスク着用(できるだけご持参ください)
・ご入場前の手指のアルコール消毒
・非接触式温度計での体温測定

***

プレミアムオープンは完全予約制での開催となっております。
開催期間は、2/6(土)・7(日)の10:00~17:00。
予約受付は 2/3(水)までです!

ご予約フォーム
TEL.0176-60-8166

お問合せいただいたお客様には、まず、日程調整・確認のためにお電話を差し上げております。
また、案内地図が載った招待状もお送りさせていただきますので、ご予約フォームでのお申込みの際は内容の確認をお願いいたしますね。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。


昨年も建築工房クームは多くの人に支えていただきました。
おかげさまで、皆様といっしょに「家という夢の宝箱」を作り上げられました! 本当にありがとうございます!

***

この一年、私たちの生活が一変してしまう、大きな禍がありました。
そして今までの日常をおくれない、何をするにも心が晴れないような、多くの制限を受ける日々がやってきましたね。

換気や消毒など病への対処の仕方も多くの方が見聞きしたことと思います。
また、外出自粛の呼びかけやリモートワークの広がりで、今まで以上に家の在り方が考えられるようになりました。
家は身を守り休める場所という性格が強くなり、そこに職という要素も加わったのです。

でも、私たちクームは、「家は心を元気にする場所」であってほしいと願っています。
住まう人がゆっくり心も休めて、穏やかに・楽しくすごせる家。

心の健康は、まずは体が健康である必要があります。
暖かくて体に苦がない家をつくるため、分厚い断熱材で丁寧に家を包む。体内リズムと気持ちを整えるために、陽の光を取り込む大きな窓を作る。
そしてプランの工夫で、心が元気でいられるように、弾む会話や幸せを生み出すつながりを作る。

そんな家づくりを今年も続けていきたいと思います!

今年のCM撮影~

皆様こんにちは!

毎年恒例、クームのお正月CMの準備が進んでいます。
今年は「和菓子」とコラボです!

↓花びらを模した練り切り~🌸

キーワードは「つくりのいい」と「職人さん・プロフェッショナル」。
美しく完成された世界をお皿の上に表現する和菓子職人のように、クームの設計士も大工もそんな家をつくりたい。という想いを込めています(*'ω'*)

CMは15秒で、「クーム」とナレーションが入るのは最初と最後です。
聞こえたらすぐ振り返っていただければ大丈夫!(*'▽')b

今はテレビ局に送るデータを作っているみたいですよ~。
CM撮影に協力していただいたスタッフさんにも、皆様にも、テレビでお披露目するのが楽しみです!

3年目の定期点検&インタビュー

しばらく前ですが、お引き渡し後3年目のお家に定期点検に行ってきました!
今回も床下に潜ってきましたよ(・∀・)b

せっかく点検に同行したので、ちょっとだけお施主様にインタビューさせていただきましたよ~!
(以前組新聞でも取材させていただきましたが、3年目ということで、パッシブ換気・暖房の住まい方のコツを掴んでいるはず!と突撃取材させていただきました)


・暮らし方のコツはありますか?
→春と秋の日差しが強い日は、外付けブラインドがいい!重宝しています、とのこと。

 以前他のお家の方にインタビューしたときは、夏に朝早くブラインドを閉めれば、エアコンもほとんどいらない。とのことでしたが、春と秋も活躍しているようですね。
 庇(ひさし)や窓の大きさ・向き、周囲のお家の状況にも左右されますが、家の中に入る前に日差しを遮るのは涼しさ対策で一番大事なポイントです。外付けブラインドはピッタリなんですね。


・逆に困っていること、こうすれば良かったことは?
→子供たちは基本年中、半そで・裸足で走り回っている。外との温度差があるのに気づかないで出かけようとしてしまうそうです。だから温度計で外の気温を確認しているのだとか!

 …快適すぎて、外との温度差にびっくりしてしまう。「断熱性能のいい家あるある」ですね(^ω^;)
 でも、温度差のない過ごしやすい家は健康寿命を伸ばすとのデータもありますし、ね!
 これからお家を立てられる皆さま、ぜひ新居には室外温度計のご用意をっ。
 (クームでは一組の室内・室外温度計をお引き渡し時にプレゼントしておりますよ~)


・これから家づくりを始める方へアドバイス
→見学会は一年を通して見に行くこと。夏・冬で実際に体感してみる。建築現場にも連れて行ってもらい、説明をしてもらうこと(つくりのていねいさや素材の雰囲気の確認のため)。
要望はすべて伝えること(すべてが通るわけではないけど、相談すると解決・問題整理できることも多い!)。

 要望に関しては、プランする側にとっても最初からぜーんぶやりたいことを言ってもらえると助かります。
 工事途中でやっぱりこうしたい…と言われても、戻れないこともありますし、動線や広さに無理が生じることがあります。
 例えば食洗機。ビルトインじゃなく後付けでいいや~と思っていても、あらかじめそれを伝えてもらえれば、食洗機をリビング側から隠せるようにキッチンをレイアウトするとか、蛇口に後から手を付けることなく給水・排水管をすっきり配管するとかできるんですよ~。


***

インタビュー後記

 お庭の芝がきれいなことに、丁寧に暮らしていらっしゃるのだなぁと感嘆いたしました。
 パーゴラを自作(!)されたそうで、今度はスラックラインも作ってみたいとのこと!
 造作の棚やテーブルも、ご家族の写真や趣味の物、掲示物があって、この家が住まう方の居心地のいい場所になっているんだなぁと作り手として嬉しくなりました(*^▽^*)



 最後に。お施主様、この度はインタビューにご協力いただきありがとうございました。
 また次の定期点検の機会にも色々とお聞かせくださいね!

『HINATA01』見学会 ご来場ありがとうございました


『HINATA01』のプレミアムオープン・グランドオープンにお越しくださった皆様、ご来場ありがとうございました!

大きな窓から光がさしこんで生まれる、ぽかぽかと心地良い「ひなた」。
太陽に素直なプランで、心地良さとプラスアルファの土地の使い方を追求した、クームのお家はいかがでしたか?

若手設計士がプランしたお家の、初めてのグランドオープンでした。
クームの見学会の常連さんなら、お、ちょっといつもと雰囲気違う?と気づかれたかもしれませんね!
どの設計士もクームらしさを大切にしつつ、「お施主様に一番いい家は何か?」と一生懸命プランを考えています。
その中でも、個性が出てくるので色々と見て回るのも楽しいですよ(*'▽')

限りある面積の中で、家にかける自分の夢を最大限追及する。
クームは家づくりを通して、そのお手伝いをできることに誇りを持っております✨
また、見学会にいらっしゃった皆様に、こんないい家に住みたい!と家づくりのきっかけになったら、とても嬉しいです。

***

最後に、見学会開催にあたり快くお家をお貸しくださいましたお施主様には、心より御礼申し上げます。
どうぞ新しいお家で暖かな毎日をお過ごしください!