PROJECT

HINATA02

HINATA02

七戸町

HINATA02

基礎の保護材塗り

今日は基礎屋さんが基礎の保護材を塗っていました。

↓は少し前の基礎を作っている途中です。

基礎の外側にはEPSという発泡スチロール状の断熱材が貼っているのですが、
それの上に保護材を塗っていきます。


ぬりぬり~。


左官屋さんの技でキレイに仕上がってますよ!

基礎のEPS

基礎工事が始まりました。
今日は砕石を敷いて転圧が終わり、基礎外側のEPS(発泡スチロールのような断熱材)敷きをしているところでした。


↑の左に見える白いのもEPSです。これは明日敷く分!


これから型枠の中の砂利部分にEPSを敷いていきますよ。
家の基礎と土の中との境目に断熱材を挟むことで、家の熱が地面に逃げにくくすることができます。

家を覆う断熱材を服としたら、ちょうど基礎下のEPSはもこもこの靴下みたいなものです。
あったかい家は、足元からあったかく!(・∀・)

やり方だし

昨日は基礎工事前のやり方だしに行ってきました。
(やり方だしとは?気になる方は→こちらの日誌をチェック!


正確に位置をチェックしていきます。
現場監督二人と大工さんも入れて作業したので、すいすい作業が終わってしまいました。


これからここにお家が建ちますよ!