PROJECT

陽だまりの中で家族が集う家

陽だまりの中で家族が集う家

東北町

陽だまりの中で家族が集う家

土間パイピング

お天気が優れない日もありますが、現場は動いてますよー。
もう少ししたらこのお家も建て込みが始まります!

さて、今回は玄関土間をクローズアップします。

写真手前の周りよりちょっと高くなっている所は玄関の土間になる所です。
この土間に鉄筋と一緒に、白いチューブが通っているのが見えるでしょうか?


これは暖房用のパイピングで、土間の中に通すことで玄関のパネルヒーターをなくして、玄関をスッキリさせられます(*'ω'*) 玄関に入った時に空間が広く見せる効果がありますよ!

もちろんパネルヒーターありでも、それはそれで便利です!
雪で塗れたコートを掛けて乾かしたり、朝家を出るときにホカホカの手袋を付けられたりもします(` ・ω・´ )
どちらにも優れた点があるので、生活スタイルや好みで選んでくださいね♪

***

クームではお家の設計をする前にお客様の希望調査=ヒアリングを行っています。
間取りをこうしたい!ガレージが欲しい!などの要望と比べれば、ちょっとしたことと思うかもしれませんが「ここにこれがあったら…」という小さな要望は実はとても大切です。
本当はどんな風に暮らしたいのか?が結構現れる所なので、皆様も理想のお家を考えるときは「あったら良いこんなこと」も考えてみてくださいね♪

配筋検査

先週末、JIOの検査員さんに来てもらって、基礎の配筋検査をしました!



配筋検査とは、基礎に使う鉄筋の太さや間隔などが、設計図通りに施工されているかチェックする作業です。
この検査は第3者機関のJIO(ジオと読みます。住宅かし保険の会社さんです)の建築士さんがしてくれます。
基礎はお家を支える大事な部分なので、ちゃんと施工できているか見るのはもちろん、JIOで保険をかけられる基準を満たしているかも厳しくチェックしています!

***

無事OKをもらったので、次の工程の生コン打設に入りますよ!

工事の始まりです

各種許可の関係でご契約から着工までの期間が長かったのですが、待ちに待った工事が始まりましたよ~!(≧▽≦)
昨日から、根切り(ねぎり、床掘:とこぼりとも言います)という、基礎工事の開始です。



奥に立派なお庭が見えます。お家の向きが真南を向いているので、位置関係上このお庭は真正面には見えないのですが、窓を覗けば広がるお庭が見えるようになっています(^^)

ご実家のすぐ目の前に建つので、なかなか緊張しますが、これから工事が本格的に進んでいきますよー!