PROJECT

HINATA03

HINATA03

三沢市

HINATA03

養生剥がしをしてきました

昨日は床の養生材やクッション材を剥がしてきました!
床が表れると、やっぱり雰囲気が柔らかくて良い感じに見えます(*^▽^*)


↑は広々吹抜の一部分。
リズミカルな梁(はり)が見えます。


↑右手の引き戸は外に続いているように明るいですが、実はおうちの中。
単なる通路と思いきや、見たら思わず、おぉ!とびっくりするような開放的なゾーンになっています。

今までにない、吹抜とランドリー・クローゼットの関係が見られる必見のおうちですよ!( ・`д・´)b


※見学会のお知らせ※
9月4(土)・5(日)は事前予約した方だけがご覧いただける、プレミアムオープン。
9月11(土)・12(日)は一般来場OKのグランドオープンを予定しております。

ただ、青森県内の感染動向によっては、見学会の開催に影響があることをご了承ください。
確実に見たいという方は、人数を絞ってご案内するプレミアムオープンにご予約を!
予約ページは8月の下旬に準備予定です。それまでお待ちくださいね。

断熱と日よけの力

今日は朝から設備機器の取付について、職人さんと打合せをしてきました。
昨日も今日も30度超えの焼けるような暑さで、朝から移動だけでしんどい天気((+_+))
ちょうど温湿度計を持って行ったので、おうちの外と中の温度を測ってみました!


↑こちらは外、お昼ちょっと前で34.3度!
↓そしておうちの中は25.1度! しかも、まだエアコンがついていないんです!


これは分厚い断熱材が入っているおかげです。
断熱材は完全に熱を断つことはできませんが、熱が伝わる速度をゆっくりにできます。
要は魔法瓶やクーラーボックスのように、中の涼しさを長持ちさせられるんですね!
(逆に言えば、夕立で一気に外が涼しくなっても、その涼しさはすぐにはおうちの中に伝わりません。でもそんなときは窓を開ければOK)


他にも、大きな窓のある所は深い屋根を設けました。
その下にはコンクリートのテラスがあります。コンクリートは熱を保持しやすい素材で、一度熱くなると長時間熱いままです。
直射日光が家の中に入らないように、テラスを熱くしないように、屋根の大きさもデザインしてるんですよ~(*^▽^*)

家具選び

週末はお施主様と一緒にF-BEYONDさんへ家具選びに行ってきました(*'ω'*)
↓店長さんに案内してもらいます!


事前におうちの間取り図や3Dパースをお渡ししていて、このおうちに似合うアイテムが見つけられるようにアドバイスをいただきました。


家具は同じ形でも材料が何種類もあったりしますからね!
テーブルだったら天板・脚の素材、イスだったら塗装、クッションカバーなんかも選べます。


他にもインテリア・エクステリアに使えるアイテムが置いてあって、見て回るだけで時間が経っちゃいそうでした(*^▽^*)
一般的なホームセンターと違って、おしゃれなアイテムのテイストが揃えやすいのは、こだわり派にとって嬉しい所です。

もしインテリアで悩んでいるとか、建てたいけど家のイメージがぜんぜん浮かんでこない……なんていう方は、インテリアショップに足を運んでみるのも手ですよ。
好きなアイテムを見つけられると、そこから暮らしのイメージが出てくることもあります。

左官屋さんのお仕事

今週は左官屋さんの仕上げ仕事です。


この日は玄関ポーチのタイルを貼る前の下準備中でした!
左官屋さんがコテでキレイに均してくれています(*^▽^*)


この後は60cm角の大きいタイルを貼っていきますよ。

丸ノコの技

現場は塗装が終わりました。
とは言っても、クリア塗装と言って透明なのであまり違いは目に見えません。


↑前回紹介したヘリンボーンはキッチンに使われたのでした!

こちらは自然素材を使ったオイル塗装で、ほんのりツヤを出してもらいました。
きも~ち色が濃くなったような気がします。


ところでこのヘリンボーン、大工さんには苦労して加工してもらいました。
↓をよく見ると、凹凸が噛み合っているのがわかります。


これは床材によく使われる、実(さね)という加工です。
お互いが噛み合うことでずれにくくなるんですね。

床を貼るように組み上げてから、大工さんが丸ノコでギュイーンとカットしてくれたのですが、これがまた難しい!
たかだか切るだけでしょ?と思うかもしれませんが、まっすぐキレイに切るにはテクニックがいるのです(`・ω・´)9
丸ノコの刃には用途があって、仕上げ用だと刃も薄くなります。その薄い刃で硬さや隙間が微妙に変わる材料をまっすぐ切るのは、技があってこそなんですね。

断面が所々黒くなっていますが、これは丸ノコの摩擦でちょっと焦げた所です。
(ここは後から塗装した見切りという素材を取り付けるので、問題ありません👍)
クームの熟練大工さんには驚くほどキレイにカットする方がいますが、今回の加工は中堅の大工さんにお願いしました。
丁寧なお仕事をしてくれる大工さん達ですが、まだまだ、伸びしろがあるようですね!(*'ω'*)