PROJECT

小上りに家族が集まる家

小上りに家族が集まる家

八戸市

小上りに家族が集まる家

屋根の板金

先週のことですが、ガルバリウムの屋根が葺かれました(*^▽^*)


屋根ってあんまり見えない所ですけど、太陽の光に常にさらされて熱くなるし、雨も雪も降り注ぐ、お家の中でもタフな材料を使わないといけない所です。
いろんなメーカーさんが日々改良した製品を出していて、材としての寿命も伸びてきています。
(ただ、どんな素材でもメンテナンスが大事です。屋根や外壁は10~15年くらいで、状態をチェックしてあげましょう!)

この屋根は黒いガルバリウムを使っているので、夏なんかはとっても熱くなりそうですが、遮熱機能が高めな種類を使っている+天井の上には断熱材も入っているので、お家の中が屋根からの熱で激暑!ということにはならないですよ(・∀・)b

***

内部では、断熱材入れと気密シート張りが進んでいます。


気密シート張りまで追われば、1回目の気密測定が待っています!