PROJECT

小上りに家族が集まる家

小上りに家族が集まる家

八戸市

小上りに家族が集まる家

養生中です

生コン打設も終わり、現場はコンクリートの養生中です。


コンクリートは水和反応という化学反応で固まります。この反応は周りの温度で反応速度が変わるのですが、寒い時期は十分な強度になるまで時間がかかってしまいます。
そのため冬に基礎工事をする物件は、夏よりも養生期間を少し長くしたり、反応が遅くても養生期間中に設計した強度になるように、元から強度の高いコンクリートを使ったりもします。

また、水和反応と言うくらいなので水が必要なのですが、冬は凍結してしまわないようにヒーターで温度を上げたりもします!
地面近くにちょこっと出てるだけの基礎ですが、コンクリートって化学と技術と忍耐が必要なんです(; ・` д・´ )
もし基礎屋さんが頑張ってたら、エライっ!と思ってあげてください。

あ、でももしコンクリートをコテで均していたり、バイブレータという機械を生コンにいれて振動をかけていたら、長話しはアウトですよ(;^_^A。
コンクリートは打設に時間がかかるとつなぎ目ができちゃったり、水和反応が始まって固まり始めちゃうので!

***

パネル加工も始まり、建て込みは3月に入ってからの予定です!