PROJECT

開放感のある家

開放感のある家

三沢市

開放感のある家
  • 完成見学会開催予定

見学会INFO

目立たない上手さ

このお家には内部に塗り壁があります。
今回は職人さんが塗っている様子をご紹介します!

↓が塗り壁の材料です。なんだかヨーグルトみたいです(*'ω'*)
この材料はとても粒が細かくなめらかで、仕上がりは紙粘土のサラサラ感をイメージしてもらうと近いかもしれません。

ぬりぬりと、コテで仕上げていきます。
お家の基礎の時もそうでしたが、基礎&左官屋さんの技術はスゴイですね。

塗り壁というと、コテの跡をくっきりつけた扇形のような模様や、自然なラフなパターンを描くものを想像する人も多いのではないでしょうか?
自然な揺らぎが見ていて飽きなくてとても良いですよね。うまい具合に模様を出すのもコツや技があるみたいですよ!

ところで今回はコテでパターンは付けず、フラットな仕上げでお願いしています。
…一見するととても地味かも。
DIYでもできるじゃーんと思われるかもしれませんが、歪みがなくキレイに仕上げるのはとても難しいのです!これぞ職人芸!でも地味なんですね…(´;ω;`)

LDKや廊下などの共有部の壁に塗ってありますので、見学会にお越しの際は見てみてくださいね♪