PROJECT

広がりを楽しむ家

広がりを楽しむ家

十和田市

広がりを楽しむ家
  • 完成見学会開催予定

見学会INFO

床下のパイピング

基礎の養生が終わり、型枠が取れました!


その後設備屋さんに暖房用のパイピングをしてもらいました。


この管は金属とポリエチレンの良いとこどりの素材でできていて、軽くて曲げるのもラクラクです。
暖房がONになると、暖められた不凍液が管を通って、家中の床下の空気を暖めてくれます。

この配管、メインは暖房用ですが、“お家を健康にする”意味でも結構重要です(` ・ω・´ )

写真にも写っている基礎コンクリートですが、お家が建ってから2・3年は水分がまだ抜けきらず、床下の湿度は高くなっています。
1階の床にガラリを設けて、床下にも空気の流れを作るようにしていますが、それでも角の部分は湿気りがちです。
寒い冬になるとその湿気は結露として現れることも。(温度が低くなると、空気中に溜めて置ける水分量が減って、水滴になって周りの物につきます。夏大丈夫でも冬結露するのは、空間中の水分量自体は変わらなくても、温度に状態が左右されるからなんです)
それを防ぐ意味でも、暖房用の配管をお家の角=外周にぐるーっと設置しているんですよ♪

***

さて、この後しばらく現場は空きます。
建て込みは1か月くらい先ですが、そのうち加工場での様子もお伝えしたいと思います!

生コン打設

先週生コン打設が終わりました。これから枠の解体です。



***

基礎工事の後はインテリアの打ち合わせや、加工場で構造材やダブル断熱の下地加工です。
その後建て込みですが、今大工さんがとっても忙しいので12月ちょっとまでは現場があく予定です。

建て込み後はどんどん工事が進みますので、こんなのを飾ってみたいなーとか、カーテンやロールスクリーンなどどれが良いかな?など、いろいろ考える時間に充てていただければと思います!
特にクロスのカタログは見ていてとっても楽しいですよ!(^^)

基礎工事中です

前回から時間が空いてしまいましたね…(;^_^A
現在現場はパイル工事を終え、基礎工事を始めた所です!


最近はお天気のすぐれない日が多いので、工事の進みにもちょっと影響が出ている感じです…(´・ω・`)。
基礎屋さんにもご協力していただき、お天気の合間を見て工事を進めてもらっています。

さて、先日は業者さんが床掘り後に捨てコンをして、砕石敷きをしていました。


土間の下の部分になるので、砕石はしっかりと転圧します。
もう少ししたら基礎の配筋予定です!

地鎮祭がありました

先日地鎮祭がありました。
穏やかな天気で地鎮祭には良い日でしたね♪

写真は、土地をお清めする四方祓いをしていただいた所です。


地鎮祭では工事の安全と、この地が安寧でありますようにとお祈りをします。
最後はお施主様のご親族様と一緒に記念撮影です♪


工事開始までは少しお時間をいただきますが、良い建物を作れるよう頑張ります!
着工までしばしお待ちくださいね!